サイトマッププライバシーポリシー
商品のご案内

日光三ッ山羊羹・ごあいさつ

伝統とは変化し続けること。

幸か不幸か、私は学業を修めてすぐ、家業として営む三ッ山羊羹へ入店いたしました。ですから私の羊羹づくりは、先代・先々代が磨き上げてきた手法そのまま。それ以外は存じ上げませんから、同じ素材、同じ製法を頑に守っております。

とはいえ、私のつくる羊羹が「いつも同じ味」なのではありません。むしろ、そうあってはいけないと感じております。新しい食材、新しい料理、そういったものが次々と紹介される昨今、日本人の味覚・嗜好も毎日変化しています。

皆様に「おいしい」と感じていただける味と、私どもが「おいしい」と感じる味。この二つをきちんと整え、より奥行きのある味を作っていくこと。それが大切だと、私たちは考えています。そのためには、様々な文化に接し、日々感覚を研ぎ澄ませ、緊張感を持って自己を磨き続けることが必要です。私が祖父や父から学んだ、もっとも重要な「伝統の技」とは、羊羹づくりに対するこの姿勢に他なりません。

伝統とは変化し続けること。時間という篩の中で、本当に良いものだけが後世に残ることを許されます。創業時より培われた手法を大切にしながら、常に新しい感覚を取り入れることを忘れず、研鑽を重ねたいと誓っております。

本日は三ッ山羊羹本舗のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。心から御礼申し上げます。

三ツ山羊羹本舗 三代目当主

三ツ山 一明

三ッ山羊羹本舗

〒321-1402
栃木県日光市中鉢石町914
TEL:0288-54-0068
FAX:0288-54-0058